アニマルコミュニケーションで愛犬の前世を知った時

みなさん、こんばんは。


アニマルコミュニケーター 斎藤 詩乃歩です。




昨日は久しぶりに、カフェにて、8頭のアニマルコミュニケーション対面セッションを行いました。








お伺いしたのは、

6月1日にオープンした 

bankfield.plus.dog

茨城県筑西市小栗5893




コロナ感染予防対策のため、換気に、マスク着用、消毒液、セッションスペースには、アクリルパーテーションをご準備いただきました。









おかげさまで、お客様も安心してセッションを受けられていたようです。

ありがとうございました。




兄弟や姉妹への想いや関係性、日常の気になる行動や、お家での役割、ご家族へのメッセージなど、たくさんお話ししてくれました。








その中でも印象的だったのは、

パパさんと前世から繋がっていた縁があり、今世では、パパさんとその家族をサポートするために引き寄せられ、お家に来たことを話してくたチワワの「バニラ君」








「バニラ君」に、ご家族と縁のあった前世を聞いて伝わってきたのは


・和犬のような黒い犬。

・広いお庭で過ごしていたイメージ

・農道のお散歩




伝わってきたイメージをお伝えすると、

言葉を発することなく、「バニラ君」をギュウと力強く抱きしめ、涙を流していたパパさん。





飼い主さんに確認すると、その黒い犬は、以前パパさんがお家で飼ってい黒い雑種の犬。「ポコちゃん」

パパさんは、その「ポコちゃん」の代わりと思ってお迎えたのが、「バニラ君」でした。




この話は、同行していたご家族の皆さんも知らなかったようで、驚きを隠せません。

「ポコちゃん」とパパさんの心の中だけで、思い続けていた「バニラ君」



パパさんは、新たに愛犬を迎える際に、「バニラ君」から 「ポコちゃん」のエネルギーを直感で感じ取り、お迎えしたのでしょうね。



お二人の深い愛を目の前で見させていただき、わたしも、胸が熱くなり、今まで以上に、魂の繋がりを感じさせていただきました。


ありがとうございました。






アニマルコミュニケーションが、飼い主さんとわんちゃんたちが、お互いに絆を深めて、

楽しい毎日を過ごすためのお役に立てたら幸いです。




足元の悪い中、お越しいただいたみなさまありがとうございました。






次回の

bankfield + dog さんでの、アニマルコミュニケーションは、9月を予定しております。



日程が決まりましたら bankfield + dog さんの Instagramのアカウントで告知いたしますので、

気になる方は、是非フォローしてくださいね。



カフェの営業は、これからの予定だそうですが、とても綺麗に整備されたドッグランは営業中です。


アンティークな家具に囲まれた店内もおしゃれでお写真スポットもたくさん。


カフェの営業開始も楽しみです♫



次回も、よろしくお願いいたします。



ありがとうございました。




おまけ。。

セッションの帰り道、とっても綺麗な夕焼けが見れました。

最後まで幸せを感じられる、良い一日となりました。












新型コロナ感染予防のため、対面セッションをお休みしておりましたが、再開いたしました。



ご自宅への出張以外にも、カフェや、レンタルスペースなどでの、

アニマルコミュニケーションorレイキヒーリング対面セッションも承っております。