ヒーリング効果と変化「月経」


こんばんは。

まだ5月だというのに、昼間は真夏のような暑さ。

そして夕方から一気に気温が下がる。

そんな毎日ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

体調管理はしっかりと行っていきたいものですね。

さて、いつもの事ですが・・

またまたお久しぶりの更新になってしまいました

前々回に引き続き、レイキヒーリングの効果と変化を書いていきたいと思います。

生理(月経)

女性ならでは悩み。

男性には、まったく理解してもらえないからこそ悩んでいる方も多いはず。

生理不順・生理痛・・・

ホント毎月毎月憂鬱に。。

私もその1人でした。

過去形です。

10代の頃から生理不順。

何か月も生理が止まるのは当り前。

高校生だったため、婦人科に通うなんて恥ずかしいと思いながら、婦人科に通ったこともありました。

そして、生理痛。

もう激痛を超える痛さ。

床に転がりまくるぐらいの痛み。

学生の頃は学校を休み、社会人になったら生理休暇のない会社だっため休暇は認められず、鎮痛剤片手に出勤。

何年も婦人科に通院したけど、原因が分からず。

結局は4~5日鎮痛剤を飲みながら毎月ごまかしてました。

そんなつらい思いをしながら30年近く過ごしていまいました。

今となったら、若い時にちゃんと通院して治っていたら・・なんて思うこともありますが、後悔しても遅いですよね~

しかし、レイキヒーリングを知りセッションを受け、そして伝授を受けてこうしてレイキヒーラーと活動していくなかで、気づいたら生理は毎月しっかりと来て、生理痛もほとんど無くなっているのです。

以前では生理前2週間前ぐらいから憂鬱な精神状態。

腰痛・頭痛・・

もう生理が終わるまでどんより~~

だったのが、前兆の症状さえもがほとんど無いので、気づいたらその時期だったなんて当たり前。

この年齢になって、まさか安定するなんて。

母親も姉も同じく、生理不順・生理痛に悩まされていたので、これはきっと遺伝だから仕方ない。なんて思っていたけど、思い込みでしたね

ヒーリングにより、血行もよくなり、ホルモンのバランスが整ったのと、精神状態の安定により効果があったのかもしれませんね。

まさにその通りで、緊張する出来事、不安になったりする出来事があると、それが終了したと同時に生理が始まるなんてことありますよね?

精神状態の不安定は、身体のさまざまな部分に悪影響を及ぼしている証拠ですね。

これからもヒーラーとして活動していくにあたり、自分自身も安定した毎日で過ごせるようにしていこうと思います。


Contact 

​レイキヒーリング・アニマルコミュニケーションのご用命、ご相談はお気軽にお問合せ下さい。

お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、お返事が届かない場合があります。

「@gmail.com」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

​@LINEもぜひご登録ください。イベントやお知らせなどの情報を配信しています。

©2018. Albicocco 

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon