Contact 

​レイキヒーリング・アニマルコミュニケーションのご用命、ご相談はお気軽にお問合せ下さい。

お客さまのご利用環境、また迷惑メール対策等の設定により、お返事が届かない場合があります。

「@gmail.com」からのメール受信が可能な設定にしていただきますようお願いいたします。

​@LINEもぜひご登録ください。イベントやお知らせなどの情報を配信しています。

©2018. Albicocco 

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon

BLOG

レイキヒーリングやアニマルコミュニケーションのこと、イベントのお知らせなどをこちらで発信しています。

効果と変化 「アトピー性皮膚炎・花粉症」

2016/02/28

こんばんは。

 

今日は冷たい雨が降っています。

寒暖の差で体調を崩される方が多くなっています。

お気をつけくださいませ。

 

さて、前回に続き、レイキヒーリングの効果と変化について書こうと思いますが・・

その前に。。

文章だけではかたくなってしまうので・・・

 

F top dog models さんの、インスタグラムで開催されているコンテスト。

私も参加させて頂きました。

テーマはカメラ目線。

 

これまた簡単そうで難しい。

肉眼ではカメラ目線でも、画像を確認すると目線が合ってない。

ほんの一瞬でも逃してはいけませんね。

日頃からの愛犬とのコミュニケーションを改めるきっかけともなりました。

「アトピー性皮膚炎」

 

私の発症は生後3か月。その頃は・・難病。珍しい病気と言われ、私の住む地方では専門医がおらず、

都内まで行かないと治療は難しいと言われていました。

薬が開発された今でも、発症数は多く悩んでる方も多いと思います。

 

子供の頃から季節関係なく、手はあかぎれ。指の関節。手のひらまでも。

砂遊びや泥遊び、すべて禁止されていました。

大人なるにつれて、全身の湿疹は緩和されていきましたが、どうしても緩和されなかったのが「あかぎれ」

掃除のときは手袋必須。でも手袋で発疹。

洗濯洗剤さえも触れない。溶け残った粉せっけんでもかぶれる。

絆創膏はいつもバッグの中に。

薬を塗布して、手袋して就寝。

そんな毎日でした。

 

それが・・・

一番悪化していた真冬の現在でも、あかぎれが無い!!

ん?そういえば・・仕事で漂白剤の入ったバケツに素手で突っ込んでる。

レイキを始めた頃から、あかぎれになっていないのです。

 

冷え性で、夏も靴下履いて、上下長袖スウェットで寝ていたぐらいの冷え性でしたが、

基本いつも手は温かい。今は冬でも靴下履かないで寝れています。


血行が良くなったおかげもあって、あかぎれを発症しなくなったのでしょうね。

 

「花粉症」


アトピーとアレルギーは同じ?と言われるぐらい、アトピー体質の方はアレルギーをお持ちの方が多いようです。

私もその1人。

一般的な「花粉症」はもちろん、「ハウスダスト」「動物」・・・など、ありとあらゆる外部からの受ける物に反応します。

一年中、鼻炎のようなものです。

目のかゆみ・・くしゃみ・・鼻水・・ひどい時は咳。

今までは、花粉症の時期にかかわらず、通院し鼻炎の処方を受けていました。

 

レイキを始めてから・・・

今でも、症状はあるもの、通院も無く、市販薬も飲まずに過ごせる程度になってきました。

 

レイキでは、リラックス効果、ストレスの緩和、代謝アップ・・など、

アトピーとアレルギーの要因になっているものに働きかけて緩和につながったのではないでしょうか?

 

根本的な体質はまだ改善されていませんが、明らかにレイキを始めて変化したものだと実感しております。

 

またまた長文になってしまいましたね。

 

続きはまた

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

12.31.2018

Please reload

アーカイブ
Please reload